法人様|ビジネスポートレート

「生バラ✿コサージュ」習ってきたよ

ここのところ、「父ネタ」が続いて恐縮です。
(・・・まだまだ、続きますorz)
父のお葬式を日比谷花壇グループにお願いしたのですが
喪主である母は、喪主リボンの代わりに白い生花バラのコサージュをつけていました。
それがステキで、今でも印象に残っています。
喪主 コサージュ


その時は、コサージュって、生花で作れるものなのか・・・
と思っていたのですが、
なんと、それを初心者でも自分で作ることができる!
ということを知り、即レッスンに申し込みました。
一瞬で、プロフェッショナル感が伝わってきて
花の世界へ引き込まれました。
コサージュに向くお花、材料の買い方などのアドバイスからはじまり、
コサージュはイベントの日に向けていつ頃作ったらいいのか、
暑い日のコサージュの持ち帰り方などなど、
そのレクチャーは実践に即したもので、とても分かりやすかったです。
そして、お花を使った実践へ!
レモンリーフに、「ヘアピンメソード」というやり方で
ワイヤーを通していきます。

 

生花のコサージュ

 

リボンも、こんな感じでワイヤリングしていきます。

 

生花のコサージュ

 

完成♪ わーい(^-^)

生花のコサージュ

 

みなさんの、完成品。

生花のコサージュ

 

仕上がったコサージュを実際につけてみます。
顔の近く、思ったよりも上部に付けることがポイントd(^v^)

生花のコサージュ

 

自宅でも直ぐに作成できるように
キッド一式と、ミニ花瓶、保冷バッグなど、
たくさんのお土産をいただいて、
ルンルンで帰りました。

お花のレッスンなんて、セレブのやること。
私はないかな・・・
なんて思っていましたが、
おケイコごとって、楽しいわ~。
お部屋にお花があるって、豊かになりますよね。

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 8回受賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

最近の記事

  1. 『日本文化と世界をつなぐハブになりたい』企画はぐくみ中。

  2. 書家「稲村瑞穂」個展のフライヤーのお写真、採用いただきました。

  3. メンズの経営者交流会へ潜入してみた

ブログ記事ALL

Back Number

撮影カテゴリ