私のコト。(seerayとは?) アート&セミナー参加

広田泉写真展 「広田泉さんの写真が、世界に広がっていくイメージ」

広田泉写真展@OM SYSTEM GALLERY

昨日、ヨガをしていたら
「広田泉さんの写真が、世界に広がっていくイメージ」
が降ってきました。突然。

ヨガをしているとき、私は動的瞑想・・・動きながら瞑想をしています。
静かに動いていく中で、邪念や、アイディアや、メッセージなどが思考として降りてくるのですが
その思考の渦中に入らず、ぼんやりと上から俯瞰して、それが消えるまで、ただ上から眺めているようにしているのです。
いつもだったら、その思考の数々はヨガをすることによって「イマココ」に戻るのですが
昨日はそれがいつまでも消えなくて。なんでだろうって思っていました。

22:30過ぎ。家に戻ってスマホ開いたら
真っ先に飛び込んできた「広田泉写真展」のお知らせ。
写真展の日程が、3回忌にあたるという偶然。
奥様の文章を読んでいたら、「あ。泉さん、あっちで動いてるな」
ってわかって、笑っちゃいました。
あれだけ、エネルギーが溢れている人だから、そりゃ、伝わるよね。

~ ~ ~

私の写真人生の中で、幸運だと思うことのトップは
「広田泉という写真家から写真を教わったこと」だと思う。
いろいろ、叱られたこともあったし
ディスられ、反発したこと多々あったなかで
広田泉さんから褒められたことは3回くらい。
私は本気で褒めてくれたその3回の言葉を、
大切に大切に
写真で生きていく糧にしています。

写真であれ、
バイクの世界であれ、
災害ボランティアであれ。
それぞれのシーンで、広田泉という人は、強烈だった。
エネルギーの塊そのものだった。

こうやって広田泉さんの影響を強く受けた人って
私だけじゃなくって日本全国、たくさんいるんだろうな。

~ ~ ~

広田泉さんの写真の前に立つと、私の内側から不思議なことがおこります。

なぜか、笑いたくなる。
別に、ニヤニヤする写真では、ないのに。です。

この現象は、今のところ3名の作家さんの作品を見ると起こる現象なのだけれど
私は、それがどうしてなのか、未だによくわかりません。

以前、広田泉さんに聞いたことがあるのです。
そうしたら、返答はこうでした

「写真に、仕掛けをしている」

!!!???
一体、その仕掛けとやらは何なのか、
当然、答えは教えてくれなかったから
未だに、謎なのです。

1時間で1000カット撮る私とは逆で、
泉さんは、無駄にシャッターを切らない。

その1カットの中に
ありったけの技術と、想いと、魂と、意志と、
その集大成とも言える最高潮のイメージを込めてシャッターを切る

「どんな色で」
「どんな構図で」
「どんな光で」

一体、泉さんは 写真になにを仕掛けたのか
久しぶりに、会ってこようと思う。

広田 泉 写真展 「泉」@OM SYSTEM GALLERY(旧 オリンパスギャラリー東京)

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 8回受賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

最近の記事

  1. SONY ミラーレス一眼カメラが届きました

  2. カメラ用ダンボールを使って、コンポスト作ってみた

  3. フランスで着物プロフィール写真が強力なブランドイメージに!7年ぶりにお…

ブログ記事ALL

Back Number

撮影カテゴリ