私のコト。(seerayとは?)

日本語教師時代@オーストラリア

オーストラリア、ブリスベンから内陸に2時間ほど行ったところに
Toowoombaという町があります。

今から17年前、Toowoombaにある小学校で日本語教師アシスタントをしていました。
英語は全くしゃべれなかったけれど、
私はこの地で、かけがえのない人たちと一緒に過ごしました。

_MG_8783.jpg
_MG_8784.jpg

校長先生のお宅にホームステイをしていたのですが
そこには小学校5年生の男の子がいました。
彼は、ちょっとシャイだけど
とても気持ちの温かい子です。

_MG_8786.jpg

家族でバリナというところへカヌーに乗った思い出です。
彼が描いてくれました。

_MG_8819.jpg
その、彼がなんと日本に遊びに来るというのです。
フィアンセを連れて。
もしかして、これがハネムーンなのかも。
明日、17年ぶりの再会です。

私の中では、彼は小学校5年生の、少年のままです。
うわ~。明日再会。
ドキドキです。

つづく ≫ 17年ぶりのハグ with Australian friend

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 8回受賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

最近の記事

  1. 七五三出張撮影。2歳「ママ抱っこ」からの奇跡。

  2. 広田泉写真展 「広田泉さんの写真が、世界に広がっていくイメージ」

  3. 成人の日、おめでとうございます。

Back Number