七五三写真をアルバムに残す意味【かんざし作り×七五三撮影】

 

ママがお子さんにつづったメッセージを読みながら
しみじみ思いました。

そうか。
ママが一生懸命がんばった七五三も、
その全てを子供は覚えていないのかもしれない・・・

ということ。

だからこそ、写真として残すことに
意味があるのだな。

親の愛情や、その喜びが
10年、20年の長い時を経て、子へと
十分にしみわたるものなのだな、と。

 

 

フォトブック、できました。

メッセージは、全てママのものです。
しいれいフォトと、ママと、ご家族との共同作業で
このフォトブックはできました。

感無量!(笑)

しいれいフォトブック

 


過去「つまみ細工×七五三写真プラン」の事例
事例1)日本髪バージョン
≫ 【お支度編】手づくりかんざしと、生花コサージュで七五三撮影

事例2)洋髪バージョン
【かんざし作り×七五三撮影】お客様の声&フォトブック

 

2015年度も、開催予定です!!
お問い合わせ

関連記事