私のコト。(seerayとは?) アート&セミナー参加

メンズの経営者交流会へ潜入してみた

私、株式会社を立ち上げて1年が過ぎた今でも
「出張フォトグラファー」と名乗ったままだった。

実際、株式会社と言っても、従業員はいないし
社長っていう感じじゃないから
フリーランスのフォトグラファーと、名乗っていたのです。
それが、心地よかったし、しっくりきてたから。

でも、最近
「私は経営者である」と、意識を変えてみたの。

すると
経営者とお話する機会が突然飛び込んでくるようになった。

しかも、仕事も、家庭も、プライベートも
超充実している人たち!!

昨日も、初対面の方々だったし
MENSの中に「はじめまして」って行くのは正直
びびったけれども。

えいって。
飛び込んでみたんです。

 

そしたら、
もう最高だった。

ビジネスをスケールさせるのか
自分ひとりで回していくのか

自分でビジネスを切り開いてきた
人たちのストーリーをそれぞれ
聞いていたら
それが、本当におもしろくって。

話を聞くだけではなく
私へ話を振ってくれた。

「田中さんの将来やりたいことは?」
って聞かれて
改めて言葉にしたら
今まで見ないようにしてきた
今後展開していく事業の矛盾を指摘されて
はっと気付いた。

「それは、本当にやりたいことなの?」
という根本的なこと。

私が本当にやりたいことを
やろう
って思った。
今までの計画を、ガラっと流れが変わる予感がしてます。

名刺交換の大人数の異業種交流会って
避けてきたけれど、人数が4人っていうのも最高。

自分のアイデンティティ?
セルフイメージの「あり方」
の意識を変えると
世界がガラっと違う世界線に行けることを実感した日。

ご一緒した
WEBディレクターさん
会計士さん(YouTuber)
動画ディレクターさん

有意義な時間をありがとうございました。

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 8回受賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

最近の記事

  1. 『日本文化と世界をつなぐハブになりたい』企画はぐくみ中。

  2. 書家「稲村瑞穂」個展のフライヤーのお写真、採用いただきました。

  3. メンズの経営者交流会へ潜入してみた

ブログ記事ALL

Back Number

撮影カテゴリ