成人式ロケーション撮影会2021 報告レポ
ピンチからの。。。


  

成人式_0U5A4277
  
成人式当日に企画していたイベント
成人式ロケーション撮影会@横浜みなとみらい

成人式の直前になって(たしか成人式の3日くらい前?)
緊急事態宣言の発令。

横浜市はその中でも成人式決行というスタンスだったものの
果たして撮影会をこのまま決行していいものなのか、本当に悩んだ。
  
コロナ禍でのイベントということで、
成人式で集まるなんてとんでもないという 空気が日本中に渦巻く中
しかも、無料開催ということで 売名行為だとか偽善だとか
批判的な意見に、いちいち打ちのめされていた。

悩んで、悩んで、悩んだ。
悩み過ぎたら
突然、まさかの39℃超えの熱。
(※後日談:コロナではありませんでした)
  
こんな状況なので、一度は中止しようと思ったものの
アシスタントをお願いしていた森ちゃん
(しいれいフォトプロ講座 受講生)に
「ひとりで撮影に臨んでほしい」ということを打診してみた。
快諾してくれた。即答だった。
そんなわけで、今年の成人式当日の撮影会は決行することができました。
  

  

振袖は、未婚女性の第一礼装と言われています。
でも私は、いつだって振袖(ついでに婚礼衣装も)
着たい時に着ればいいと思ってる。

未婚でも、結婚していたとしても
20歳じゃなくても60になっても90になっても。。。
着たいと思ったらその時に着ればいいし、
何らかの事情で振袖を逃してしまった人がいたら
今後ともそういう人たちを応援していきたいと思ってる。

  
でも。そういったスタンスを持っている私でさえ

「成人式当日に着る振袖」は特別。
って思ってる。

この日に着るからこそ意味があるんです。
果てしなく貴重で、スペシャルで、プライスレスなの(笑)

  
20歳に振袖を着ること
しかも成人式当日に振袖を着ること
その、もう二度と戻らない日に
振袖をあきらめてほしくないから。

成人式が中止になったからといって
この日に振袖を着ることをあきらめないでほしい
っていう
ちっぽけな私の叫びを
森ちゃんが共感してくれて
振袖撮影会を実現することができました。

  
成人式_1M0A9400-2
  
森ちゃん、ありがとう。
ずっとひとりでやってきたけど、
私の撮影に対する想いを 本当の意味で理解してくれる
同士の存在ができたみたいで、心強いです。

森ちゃんの言葉は、本当に心に響く。
クリック↓↓
  

【成人式撮影】ㅤ
Seeray Photoの田中しいれいさんが企画された成人式撮影に、
カメラマンとしてお手伝いさせていただきました。

森 太一さんの投稿 2021年2月10日水曜日

  
   
こういう あったかい文章を書く人の撮る写真・・・
今後の森ちゃんの写真が楽しみだ。
  
 
成人式_1M0A9512

関連記事