ムービー・スチール撮影 アート&セミナー参加

広田 尚敬・広田 泉 写真展 「ずっと そこにあるもの」

先日、えのフェス撮影ツアーの日記を書いたのですが
その流れで講師だった広田泉氏のブログなどを見ていたら写真展をやっていて
そのラストがなんと翌日までと知り、銀座へ慌てて行ってきました。

写真展では、写真家がそこに居ても、話しかけずに、
静かに見て静かに帰っていく
というスタンスだったのですが 今回はめずらしく
いきなり広田泉氏に「写真集のゲラ見る?」
と聞かれたので思わず「見たい見たい!」
って友達のように回答(゚∀゚)

そのノリで、1ページ目を開いた時に
がつーん
とやられた。

涙が出た、というよりも、
涙が「勢い良く飛び出して」 きた・・・のです。
その写真集はてっきりスイスの写真だと思いこんでいたのですが、
東日本大震災で被害にあった写真たちでした。

110609173500HirotaEX3_20110827063627.jpg
▲写真ゲラを見て衝撃を受けてる私。。。

 

今まで、震災の写真はこれでもかというくらい見てきて、
その度に涙することがたくさんありました。
でも、今回は違った。

悲惨だから涙が出てきたのではなくって。。。
なぜか撮り手の悲しみが
一気に伝わってきてしまって
どうしようもなかった。
それはもう、本当に不思議な体験だったのです。

涙目で写真をお願いしました。 てんぱってます。ぶれてます。

広田尚敬・広田泉
▲ 広田泉氏/広田尚敬氏。 写真集『ここから始まる』のゲラと

後から、この写真集の想いを知りました。

2011/05/21 広田泉「自分たちができること」

やっぱり、そうだったんだ。
やっぱり、魂が熱いから、あの写真を撮ったのだと、
納得しました。

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」

予約受付開始
写真集「ここから始まる」を6月11日に5000部限定で発売します。

収益のすべては三陸鉄道とひたちなか海浜鉄道に寄付します。
現在、予約受付中なので、よろしくお願いします。(ツイッターより)

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 7回入賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

Documentary Photographer SEERAY TANAKA

しいれいフォト プロフィール しいれい*プロフィール詳細へ→★

イギリス系の映像会社にてビデオグラファーを経験。ドキュメンタリービデオ撮影技法を取り入れた自然体で動きのある究極のナチュラルポートレイトを提供。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

-受賞歴-
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・明治安田生命マイハピネスCM採用 + 7回入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞



七五三&お宮参り特集記事

最近の記事

  1. 自動下書き

  2. 始動!オトナキモノ撮影会@桜木町 6/20(月)【募集中】

  3. PHOTONEXT2022 からの、まさかのLIFESTUDIOさん見…

Back Number