家族のこと(甥っ子の世界)

夏の古民家カフェで「魂」のお話@横浜・本牧

・本牧にある古民家へ遊びに行ってきました。

この日はランチはないよね~って覚悟して行ったのですが、
残り1食ありました!

『冷やし坦々麺』

これ、激ウマでした( ´艸`)
「ちょ。ちょっと~。これレギュラー化して~!」って、店主のたえさんに
熱くリクエスト出しちゃいました。

このメニュー、リリースするまで秘かに温めてたんだって(笑)

600px_5D_L2657

 

とびきり暑い 昼間に行くって。。。

確かに、この暑さの中、古民家へ行くのはたいへんです。
そして、遠いです。

でも、古民家の中へ一歩入ると、クーラーがきいていて
本当に、至福の空間なのです。

 

興味のある方!いきなり宣伝になっちゃいますが

こちらの素敵な築80年の古民家にて、ゆる~いフォトイベントします。
ランチ付です。
今回限りの特別料金なので、ぜひ遊びに来て☆

既に5名様のお申込みがありますが、まだまだ募集中です。
男女問わず。お子様無料!
お子様のランチはご持参くださいね。

8/19(水) 古民家deフォトイベント@横浜・本牧

大音量の蝉しぐれが 心地よい、
夏休みに田舎のおばあちゃん家に帰ったかのような
そんな気分になれちゃいます。
600px_5D_L2655

 

あ。そうそう。
この日イベントもないのに古民家にお茶しに行ったきっかけは

先日書いた甥っ子についてのブログについて
ある方から ↓ このようなメッセージをいただいたからでした。

甥っ子君の記事、一つ前の胎内記憶※も読ませて頂きました。
※記事≫ “ついに甥っ子が胎内記憶を話しました。”

すっごくわかる!!すっごくわかるから、今すぐにでも飛んでいって
「これはこういうことなんだよ。」と伝えてあげたくなっちゃってます。

M君がM君を選んできた、というのも本当です。
彼の語彙ではM君をとなるのですが、言葉を換えると
「今生の課題」を選んで来ているんです。
M君に限らず、本当は誰でも。
けど、魂の成熟が進んでいないと、敢えて困難は選択できないんですよ。
魂が未熟なうちは易しい課題から。じゃないと魂折れちゃう(笑)
で、転生回数が増えて、M君の魂のように鍛えられると、自分でハードルを上げられるようになる。

話の切り口変えますね。
私たちが共通で持っている「数字」の概念。0.1.2.3・・・・
この概念がなければ、計算式は一つも成立しません。
それと同じように「魂」というものを土台にしないと、説明がつかないことが沢山あります。
そのあたりのこと、プロでもないし講演者でもないけど、あくまでも友達とのお喋りとしてなら、いくらでも話してあげられます。
そのうち、そんな機会があれば♪

ってメッセージをいただき、
お言葉に甘えて 直ぐにお会いしたのでした。

 

600px_5D_L2672

 

そして、いろいろな魂のお話を聞かせていただきました。
いや~。納得。

すっごく楽しかった☆

 

私よく言われるんです。見えない世界のこと。

「あなたは、分かるはず。」
って。

実際、ぜーんぜん分からない。

でも、最近分かってきたことがあって。
上の方があらゆる方法を使って この鈍感な私に何かを伝えようとしてるんだなってこと。

だって、やたらとスピリチュアルの能力を持った人が周りに現れてきて。。。
それは、お友だちだったり、撮影のお客様だったり。
でね、こうやって必要なときにメッセージを伝えに来てくれるんです。

もう、こんな鈍感な私ですみません(-_-;)
そして、本当にありがたく、毎回そのメッセージを受け取っています。

 

以前、飼っていたインコが逃げて、一体どこにいるのか
特殊な能力で見えるようになりたい一心で
銀のはねの青木さんと佐々木さんのお2人をたずねたことがありました。

私は、「上の人とつながりたい、見えないものが見えるようになりたい」
って直談判したんです。

そしたら。。。

「箱を持った小さい しいれいが 見える。そして
せっかくこの箱にしまっているのにどうして 開けようとするの! って泣いてる」

って言われました。お2人も泣きながら。

小さい時の私()は、どうやら
その能力を封印したらしい・・・
のでした。
そろそろ、そのパンドラの箱を開ける時なのかしら。

 

その箱を開けたら、一体私はどうなっちゃうのでしょう。
ちと怖いですが。

 

でもそれができたら、今よりもっともっと深い写真が撮れるようになるんだろうな。
目指せ、『スピリチュアルフォトグラファー』(笑)

 

なんかいろいろな人たちに感謝したい。

池川明先生の新しく出た本も読んでみよう。
発売日はなんと、今日!

この本、今の私に必要な気がする。。。

 

この日会いにきてくれて、ありがとうございました。
とっても素敵な夏の日でした。

 

600px_5D_L2682

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 7回入賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

Documentary Photographer SEERAY TANAKA

しいれいフォト プロフィール しいれい*プロフィール詳細へ→★

イギリス系の映像会社にてビデオグラファーを経験。ドキュメンタリービデオ撮影技法を取り入れた自然体で動きのある究極のナチュラルポートレイトを提供。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

-受賞歴-
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・明治安田生命マイハピネスCM採用 + 7回入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞



七五三&お宮参り特集記事

最近の記事

  1. カメラ情報

  2. 亀井弘喜さん講演撮影レポート【法人様イベント撮影】

  3. 各SNSの推奨 画像サイズまとめ

Back Number