第2回 基礎フォトWORKSHOP@横浜/鎌倉【報告レポ①】

 
 

 
7/1.2奈良から林繁樹カメラマンを招致し、
プロカメラマン向けにワークショップを開催しました。
ご参加いただいた方、ありがとうございました。

食事会まで参加した方は、9:30から22:30までと、
休憩入れて13時間!??
長時間のワークショップとなりました。
 

あいにくの雨天でしたが、劣悪なコンディションの中、
わずかな光を探して、
人物をどう配置し、どちらの方向に向かせて
カメラ、ストロボの設定をして、
どう声掛けして撮るのか
・・・雨だからこそのリアルな現場シミュレーションの場になったかと思います。

ワークショップ直前、お天気予報が雨決定という段階で
半分うなだれながらも 林さんに、雨の日の持ち物アイテムを尋ねてみたのです。
そうしたら、
━━━━━━━━━━━━━━
雨の日には、
✓カメラを拭くタオル
✓別にレンズを拭く布
✓透明のビニール傘
✓雨でも良い写真を撮ろうと思う強い気持ち。
をご用意ください
━━━━━━━━━━━━━━
という回答が来て、ラストの一行に、胸が熱くなりました。

林さんが積み上げてきた技術、ノウハウ、そして
マインドを惜しみなく伝えていただいたこと、感謝いたします。

スタッフ反省会の時に、林さんが
「少しでもみんなの役に立つことがあればな。。。」
というようなことを何度もつぶやいていました。

あ。本気なんだな、って思いました。

現役のカメラマンが同業者にあたるカメラマンに 長年培ってきた技術を惜しみなく伝えるということは
ライバルを増やすということを意味します。
これ・・・普通のマインドではできることではなく、確固たる信念がないとできないことです。
 
 
でもなぜ林さんが通常の出張撮影のお客さんを何件も断ってまで、横浜に来てくれるかと言ったら
「出張撮影カメラマンの技術向上、業界全体の底上げ」
もさることながら、何よりも
「志を持ったカメラマンの育成をしたいと心から願っている」からなんだな。と、
改めて、その本気度を感じました。
 

こちらの米山さんのFacebookスレッドに林さんの書き込みが。。。
もう、これは保存版として大切に心に留めておこう。。。

通常業務をやりながらのイベント開催ということで
時間的にも、気持ち的にもかなりキツい部分がありました。
かつてこんなに苦しかったことってないくらい(>ω<)
でも今となれば やってよかったと心から思えます。

林さん、撮影のことだけではなく、こうして私達2人に
大切な気づきをくださり、ありがとうございます。

 
この度は、5月、7月と合計4日間に渡って、夢のようなワークショップに携わることができて
今でも信じられない感じです。

ワークショップ中、撮影を心から楽しんでいる自分がいました。
写真って楽しいなって改めて感じて、うれしかった。
一緒に写真談義ができる仲間がいるって、いいなって。思いました。
 


 

最後に、今回、主催業務の多くを、米山さんに担当いただきました。
今回は、米山さんには甘えっぱなしでした。
改めて米山さん、ありがとうございました。

 
そしてみなさま。
またどこかでお会いできたらうれしいです。

 
 

【基礎フォトWORKSHOPとは】
基礎って名乗りながら、全然基礎じゃない!!・・・を目指します。
カメラ初心者の基礎という意味ではなく、一周回って
”基礎の大切さに気づいてしまったプロフォトグラファー ” 向けの
究極の基礎を学ぶワークショップです。

● 講師:Hayashi Photo Works 林 繁樹 (Shigeki Hayashi)氏
https://www.instagram.com/hpw_official/
● 主催:seeray photo 田中しいれい
https://seerayphoto.com
● 過去のプロ講座・ワークショップ
https://seerayphoto.com/category/lesson/workshop-for-professional
  

【次回予告!】
第4回 基礎フォトWORKSHOP募集のお知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――――

① 2020/6/29(月)スタジオ・ライティング講座(東京・方南町駅)
② 2020/6/30(火) 横浜ロケーション撮影(横浜・元町・中華街駅)
③ 2020/7/1(水) おうちスタジオの構築(横浜・桜木町駅)
 
*ワークショップの詳細はこちら*

 
 
 

関連記事