overseas-inbound

『日本文化と世界をつなぐハブになりたい』企画はぐくみ中。

横浜も、東京も、いつの間にかインバウンド(訪日観光客)がいっぱいあふれていて
逆に海外の人たちから、日本文化の素晴らしさを気づかせてもらっている。

オーストラリアの小学校で日本語教師だったM氏と、
そのアシスタントだった私。
29年の時を経て、日本で再会した。

昨日は、鎌倉ハイキングの予定だったけれど
雨だったから急遽変更。

発酵食のワークショップ講師のなかやとし美さんに
朝打診してみたら、快諾してくれて、
11:00にはもう、馬車道のレストランに5名集合してた。

英語ができても、できなくっても、
爆笑の連続だったな。

発酵は、英語だと「フェルメンテーション」

  

 

その後は雨の中 移動して
とし美さんによる発酵プチワークショップ開催!
臨機応変が過ぎる私たち。

 

早速、発酵食品
こちらは、仕込んで間もない「手前味噌」

即席で、発酵食品の試食会ができてしまうのが
普段、プロとしてやってるとし美さんのすごさだよな~。

 

発酵とは、微生物が有機物を分解し、
人にとって有益な物質をつくりだすこと。
日本で継承されてきた食文化。

 

味噌、ひしお、ミキ、縄文漬け、梅干しの試食
梅酒の試飲。

途中、何度も、
「これの賞味期限は?」って質問された。

発酵状態になると、常温でも保存が利く。
これが、災害時の大きなヒントになるのかも
って、改めて思った。

写真(奥から)
仕込んだばかりの味噌
1年物の味噌
ひしお

 

ミキ+甘酒+カカオ

 

 

気づいたら、私の周りには
日本文化を愛し、
大切に守りながら伝えているプロフェッショナルが
たくさん居ることに気付いた。

着物+着付け
日本食・発酵食品
茶道
書道
武道
相撲
落語

すごい。
なにか、できそうで、ワクワクする。

 

#日本文化と世界をつなぐハブになりたい

訪日観光客インバウンド|記事一覧 Overseas inbound | List of articles
https://seerayphoto.com/category/location-photo/inbound

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 8回受賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

最近の記事

  1. 『日本文化と世界をつなぐハブになりたい』企画はぐくみ中。

  2. 書家「稲村瑞穂」個展のフライヤーのお写真、採用いただきました。

  3. メンズの経営者交流会へ潜入してみた

ブログ記事ALL

Back Number

撮影カテゴリ