Hideさん & HASEOさん FUJIFILMプロフェッショナルセミナー@東京

 
 

photo by FUJIFILM

昨日はFUJIFILM主催のプロフォトセミナーへ。
毎年恒例の、夏はインプット期間と決めて、
ひたすら、いろいろなフォトグラファーの話を聞きにいくことを自分に課しています。
・・・というのは全く違って、これはほとんど趣味です。
はい。カメラマンマニアなもんで(//∇//)\
 


photo by FUJIFILM

福岡のHideさんの話を聞きたくて、
仙台までひとりで聴きにいったこともありました。

男性がデリケートな新生児を扱うという衝撃。
ニューボーンフォトは男性は不利ということを一蹴する、
産後ママに対しての、気遣いのあれこれのヒントをたくさん受け取りました。
そして今回は初、都内でのHideさんセミナー。

今回も、プロップス巻き方も実演していただきました。
こ、これは贅沢すぎる。。。

Hideさんはニューボーン専門、新生児だけを撮るカメラマンです。
「お客さまから次のお宮参りも撮ってくださいって言われたらどうされるのですか?」
って聞いてみたことがあったんです。

そうしたら「断ります」って。即答でした。
あくまでも新生児だけを撮るって。
この潔さ、選択と集中っぷりに驚きました。

それから。
月に何件を上限として、それ以上はお断りしているということも。
それ以上入れると、お客様との対話ができないからって。
そういった潔さ、数を追わない姿勢、
徹底ぷりに共感しました。

薄利多売のマッチングサイト乱立している今。
「量産しない誠実さ」

これ貫いている人を見ると、うれしくなる。

 
 

続いて HASEOさん。
なんか、巨匠感が増し増しになってるー


photo by FUJIFILM

Hideさんのニューボーンの話から、またガラッと違うジャンルのHASEOさん。
このキャスティング、振り幅広すぎ(笑)

Hideさんのトークの後、HASEOさんもやりにくいだろうな
って思ったのが1秒くらい。
あとは一瞬にしてHASEOワールドになったのには、ビビリました。

私、HASEOさんのトークライブ15回以上行っていて
重複する話もあるのですが、でも何回聞いても飽きない。

でも、今回は特に響いた。

HASEOさんの写真技術はすごい。
その一言で片付けられるものじゃなかった。

その技術は人並み以上の努力の賜物であり、
なぜその努力ができるのかというと

写真に対する気持ち。。。なんていう生やさしい言葉ではなく

厳しすぎる、痛いくらいの想い、そして覚悟

なんだな、と。
つくづく、そう感じました。

  

FUJIFILMプロフェッショナルセミナー2019 in TOKYO

「ニューボーンフォト ~大切な5つの点~」
近年、ニューボーンフォトの認知度が上がり、撮影する人も依頼する人も増えてきました。
一瞬で過ぎ去る貴重な時期を残すニューボーンフォトグラファーとして、自分自身が経験して感じとった欠かすことができない「5つの大切な点」があります。それをお伝えし、一つでも得て頂けるものがあればと思っています。また、撮影をスタートする前の赤ちゃんの状態チェックから“おくるみ”の巻き方を何種類か実演し、お見せしたいと思います!

講師 HAPPY SMILE PHOTOGRAPHY Hide(砂川英之)氏

【プロセミナー2】
「SNSで際立つオリジナルティ溢れる作品の撮り方について」
国民人口のすべてにカメラがあり、SNSなどを通して毎日写真を撮る時代。
写真が当たり前になった時代にスマホ・タイムラインに埋もれない写真を提供し、 唯一無二のフォトグラファーを目指す事がこれからの時代にとってもっとも重要であると考え、単にSNS映えするだけでなく、フォトグラファーとしてのブランドを確立していくために、自身の経験実績を踏まえながら、新しい時代のポー トレート撮影について語っていただきます。

講師 HASEO氏

  
最初は、このBIGなお二人のキャスティング、
振り幅デカすぎっ!と思ったのですが、お二人の話題に共通点があり驚きました。

それは「命」について。

むむむ。偶然なのか。予めお二人で打ち合わせしたのか。。。
きっと、偶然なのでしょう。

そして、もう一つ。
新生児写真、ポートレート
それぞれ全く違うジャンルを撮るフォトグラファーのお二人。

写真に対する真摯な姿勢、フォトグラファーとしての生き方が
写真に妥協しないマインド、そこはお二人とも、すごくって。
たとえジャンルが違っても、最後はそこに行き着くのだな、
と改めて深く納得してしまったのでした。

    

会場を移して懇親会☆
FUJIFILMプロフェッショナルセミナー。
いつも、貴重な空間を作っていただきありがとうございます!
豪華だったなー

    

2019オフシーズンも、いろいろなフォトグラファーさんと出会いました。

素晴らしい方々に会えば会うほど、
自信を失っては落ち込み、悩んだ今シーズンでもありました。
 

今年度のお勉強シーズンもこれで終わり。
10月からは、七五三シーズンがはじまります。

今回のセミナーを受講して、
懇親会で、カメラマン仲間と会いお互いがんばろうって言い合って、
なんか一区切りついた感じです。

    

私は、私の写真を撮る。
これに尽きるのだ、と。

関連記事