ムービー・スチール撮影

カメラマンオフ会&アスカブックセミナーへ@東京・秋葉原

フォトアルバム会社・アスカネットさん主催のセミナーが東京・秋葉原で開催されるということで
今年は、カメラマン仲間で集まりました。

セミナー前の朝10:30にカフェで待ち合わせをして 写真のお勉強。
あっという間に時間は過ぎ、ランチタイム。

ランチ会場へ。
ママカメラマンさんと合流♪

IMG_0261

 

朝からカフェでお勉強した 出張撮影フォトグラファーの面々。
みなさん、超勉強熱心で、出張撮影を愛してやまないフォトグラファーです。

IMG_0267

 

そしてASUKABOOKセミナーへ。
アスカさんのセミナーは毎年 本当に勉強になるので参加させていただいています。

IMG_0277

 

セミナー後は、またお茶。
着物を着たがらない子供に対してどう対応すべきか
など 目からウロコでした。

 

どして、ベタなピース?( ´艸`)

IMG_0287

 

そして 日も暮れたところで、夕食。
ここでも写真の話が尽きない。。。

 

お店を出たときは23:00を過ぎてた(^^;)

IMG_0291

 

あれあれ。
知らないOLさんもなぜか入ってるし。

載せてもOKっていうから、載せちゃったよ~

IMG_0314

 

12時間もずっと写真漬けの一日でした。

オフ会では、どの人と話しても本当に勉強になる。

特殊な撮影方法、
子供のタイプ別の対応方法、
カラダ メンテナンスのこと、
経営のこと、
撮影のいろいろなリスクマネジメントのこと、
お客様への想い・・・

ん、もう カメラマンの方々の「金言シャワー」を一気に浴びた感覚です。

あまりの量と中身の濃さ。
全て覚えておきたいって思った。

でも。
私のキャパを超えてた。
オーバーフローして、あふれてあふれて
どうしよう。忘れちゃう忘れちゃう

って焦った。

 

で。どうしたかっていうと。

 

全て一旦、忘れることにした!

 

そうだ。

今日ASUKABOOKセミナー講師の片桐 裕二 氏が言ってた言葉。

 

「ボクらは他の人の写真ばかり見てる。

時に、まどわす。

それだといつになっても自分の写真がない。

人の写真を1見たら自分の写真は10見る。

そうして、自分を安定させる」

 

あ。これでいいのかも。

周りのカメラマンさんがあまりにもすごいから
焦ってしまうことがたくさんある毎日。

特に最近facebookの友だちに同業者が増えて
そのすごい写真を見る度に いちいち衝撃を受けたりする。

 

ちゃんと自分の写真を見つめて 最後は自分に帰ること。

自分を、まどわさない。

そして、自分の写真の遺伝子をちゃんと残していこう

って。

 

桜木町駅に着いて電車を一歩降りたとき、
片桐氏の言葉が 妙に響いてびっくりしたよ。

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 7回入賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

Documentary Photographer SEERAY TANAKA

しいれいフォト プロフィール しいれい*プロフィール詳細へ→★

イギリス系の映像会社にてビデオグラファーを経験。ドキュメンタリービデオ撮影技法を取り入れた自然体で動きのある究極のナチュラルポートレイトを提供。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

-受賞歴-
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・明治安田生命マイハピネスCM採用 + 7回入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞



七五三&お宮参り特集記事

最近の記事

  1. 【コロナ禍での撮影】①マスク着用は?②撮影延期はできる?③空気清浄機『…

  2. ドバイ*ラグジュアリー女子部*に参加しました!

  3. 繁忙期前の休日に思う。「プレイヤーを卒業し、経営者へシフトしなくては」…

Back Number