ムービー・スチール撮影

子供があこがれる鉄道写真家|せんべろ@上野にて

私は「撮り鉄」ではないけれど、
少年が夢中になって鉄道を撮っている姿。

そうだよね。これが鉄道を撮る魅力なんだよねって。
鉄待ちしていて、あ!来た!というときの高揚感。
これは、本当にわくわくするものだから。

鉄道写真家 広田泉さんと、鉄道写真を愛する人たちとの集まりに
ご一緒させていただきました。

広田泉

一言で鉄道写真と言ってもいろいろあって
そこには旅があったり
人と人とのドラマがあったりする。

もしかしたら、鉄道写真ってドラマが一杯詰まっている
格好のステージなのかも。
今回鉄道写真愛好家の人たちと話をしていく中で
そんなことを何となく考えたりしました。

そして、二次会。
Carl Zeiss プラナーレンズ比較のために
広田泉さんにポートレイトを撮ってもらったのですが
たったの2カットで、ポートレイトを撮る時の
ものすごいヒントを受け取った!!!
私が人を撮る時とは全く違う
呼吸、タイミング。
衝撃でした。

広田さん、
これからも、子供達の夢を与えるヒーローでいてください。
わが甥っ子もこの写真集、夢中で見てます。
この写真集が持つ吸引力は、ものすごいんです。

 

 

IMG_5352_20111226075610_20120919014748.jpg

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 8回受賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

最近の記事

  1. 七五三出張撮影。2歳「ママ抱っこ」からの奇跡。

  2. 広田泉写真展 「広田泉さんの写真が、世界に広がっていくイメージ」

  3. 成人の日、おめでとうございます。

Back Number