ムービー・スチール撮影

原爆映画「ひろしま」を世界へ発信しよう!

映像師匠 能勢広氏のつながりで
明日はこの記者会見のスチール撮影をさせていただくことに。
奇跡への情熱(核廃絶)プロジェクト~映画「ひろしま」を世界へ~
2011年4月18日(月)16:00より 記者会見をLIVE中継いたします。

以下、能勢広氏のブログ転載です。
原爆映画「ひろしま」を世界へ発信しよう!のプロジェクト関係者インタビューや、
本編ダイジェストを載せたユーストリームチャンネルがあります。
どのような映画か分かりますので、ぜひ一度 ご覧になってみて下さい。
4月18日(月)16時~17時 記者会見の模様をこの ユーストリームチャンネルで中継します。
http://www.ustream.tv/channel/hiroshima-movie
太平洋戦争が終わり、戦争体験者の悔しい気持ち、悲しい想い、それを発する事が出来るのは、そろそろ最期かもしれません。
1953年制作のこの映画、 被爆した広島市民9万人が、
原爆の悲惨さや核の恐ろしさを、エキストラという形で参加して訴えています。
彼らの声、戦争体験者の声、もう一度 復活させて、日の目を見させて上げたい。
その思いで、僕は協力しています。
4月18日のユーストリーム中継を多くの方がご覧頂ければ幸と思います。

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 7回入賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫
https://seerayphoto.com/about-seeray

Documentary Photographer SEERAY TANAKA

田中しいれい

田中しいれい

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。 「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。 【受賞歴】 ・エプソンフォトグランプリ入賞 ・三渓園フォトコンテスト入賞 ・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞 ・明治安田生命マイハピネス 7回入賞&CM採用

プロフィールを表示 →

最近の記事

  1. 神社での七五三写真撮影をプロカメラマンに依頼する4つの理由

  2. 婚礼和装振付・ポージング 練習会へ

  3. 七五三出張撮影「イチョウ並木ロケ+神社プラン」が人気です

Category*記事ALL

掲載されました ~randomly~

Back Number