ペット×家族写真

卵3つ産みました。でも・・

 
 
ある日、突然産卵したインコのsoraちゃん(7ヶ月)。
鳥の孵化の経験がないので、
手当たり次第、巣を試してみた。
まずは、これ。
遊び道具にはなったみたいだけど・・・
ダメみたい。

インコの孵化

続いてこちらの巣箱。
文鳥用だから小さいみたい。
却下。
 
 
インコの孵化
 
 
そして、落ち着いたのはこちら。
インコの孵化
 
 
新聞紙を敷くのかな?
どうなんだろう、と思っていましたが
心配御無用。
フンは、ちゃんと外でするのです。
しかも巣箱を出て、鳥かごでするのではなく、
ご丁寧に、鳥かごの外まで出てきてするのですよ~。
これにはびっくり。
今まで一度も巣箱へはフンをしていません。
そのプロ意識?に脱帽です。
今日、ついにたまごを巣の中で産みました。
 
 
インコの孵化
でも・・・
温めようとせず、殻を割って食べちゃいます。
夢精卵って、分かるのかな。
確かに、交尾に成功している気配はない。(*_*)
soraがいつも逃げ回っている感じ。
ぴのこ(オス)は、ちゃんとえさやりをやったりして献身的なのにね。
がんばって、ぴのこ。
 
 
インコの孵化

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 8回受賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

最近の記事

  1. 『日本文化と世界をつなぐハブになりたい』企画はぐくみ中。

  2. 書家「稲村瑞穂」個展のフライヤーのお写真、採用いただきました。

  3. メンズの経営者交流会へ潜入してみた

ブログ記事ALL

Back Number

撮影カテゴリ