「写真を見ながら夫婦で ちょっと泣いてしまいました」
私が目指す七五三写真とは

 

七五三写真

3歳七五三@伊勢山皇大神宮   1時間コース
出張撮影をさせていただきました。

 

とにかく、かわいい。
かわいすぎる。

一時たりともじっとしていなくて
ちょこまか動くから、
追うのにたいへん。でも、全く苦にならない。
むしろ、楽しすぎる。
・・・動きを追うのは得意分野~ ♬

表情が、1秒ごとに変わるのに、
夢中でシャッターを切っていました。

 

連射で撮っていても
1カットずつ、表情が違っているのです。
しかもみんなかわいい~♥

 

撮影の翌日、ご感想を送っていただきました。
掲載快諾いただき ありがとうございます。

昨日は娘の七五三の撮影をどうもありがとうございました。
祖父母が非常に心配していた雨もお昼には上がり、無事に撮影ができたことも、しいれい様のおかげだと思っております。(私はしいれい様が撮影中に雨が降ったことがないという記事を読んでいたので、雨はあがると安心していました。)
娘はイヤイヤ期の真っ盛りで、全く指示が通らず、好き勝手動いている中での撮影となり、申し訳ございませんでした。
とても優しく娘のイヤイヤに付き合っていただき、本当に感謝しております。
また、私共が祖父母にロケーション撮影についてきちんと説明できていなかったせいで、しいれい様にもご迷惑をお掛けしてしまい、重ねて申し訳ございませんでした。
こちらも丁寧にご対応いただき、感謝しております。

着付の方にもとてもご丁寧に娘に対応していただき、娘はじっとしたままヘアメイクも着付も滞りなく終わりました。
ディズニープリンセスの塗り絵もいただき、本当に感謝しております。
着付の前には娘が自発的に足袋と草履を履き、着付が終わってからは自分で鞄を出して持ち、写真撮影を楽しみにしていました。
私と夫は着付の最中から、娘の成長をしみじみと感じ、泣きそうになっていました。

祖父母も孫の七五三姿をとても喜んでおりました。
お宮参りのスタジオ撮影で、商業的な流れ作業に祖父母も私共も非常に疲れ、写真撮影はトラウマになっていたので、今回の和やかな撮影に祖父母も「とても優しく素敵な写真のお姉さんで良かったね」と娘に何度も言っていました。
撮影の最後はぐずぐずしてしまいましたが、慣れない着物姿でも娘が最後まで楽しくいられ、私共と祖父母の心に残る1日となったのは、しいれい様と着付師様のおかげだと思っております。
本当にありがとうございました。
お写真の出来上がりも楽しみにしております。
毎日お忙しいと思いますが、どうぞお身体にお気をつけください。

 

今年からはじめた着付師派遣サービス。

着付師ともども、お褒めのお言葉をいただきうれしいです!
初めての七五三が、楽しい思い出になったようで
私たちも とってもうれしいです。

 

あ~。楽しかったな。

七五三写真

 

 

お写真をメール納品後、再びお便りいただきました。

小さいサイズのお写真をお送りくださり、ありがとうございました。
無事に私共も祖父母もダウンロードできました。
12月になり、そろそろお写真できるかな?と思っていたところでした。
お写真を見て、やっぱりしいれい様にお願いしてよかった‼と、夫と話しておりました。
好き勝手動いていた娘の笑顔や娘らしい表情をしっかりととらえてくださり、とても素敵な写真ばかりでした。
全員で手を合わせてお参りしている写真では、娘もちゃんと大人と合わせている写真もあれば、1人でカメラ目線になっている写真もあり、面白くて笑ってしまいました。
娘の成長を感じ、写真を見ながら夫婦でちょっと泣いてしまいました。
娘自身もとても写真が気に入ったようで、毎日「お着物の写真見せてー」と言ってきます。(娘のお気に入りはレタッチしていただいた中の、私と娘が手をつないでいる写真だそうです。)
レタッチも多めにしていただき、ありがとうございました。
またDVDが届くことを楽しみにしています。
12月となりお忙しい毎日が続いていると思いますので、どうぞご自愛くださいませ。

 

お嬢さまが自発的に足袋と草履を履く姿・・・
そして、着物を着てはしゃいでいる姿見たら

感無量で涙、出ちゃいますよね。
あまりにも、まぶしすぎて。

 

私が目指す七五三写真とは

 

手をつないだ写真・・・

これですね。上部をトリミングをしてカットしていますが
ママの表情もすっごくやさしくて 素敵なのです。

 

そして。
私は、この一文がすっごくうれしかった。

>> 娘自身もとても写真が気に入ったようで、
毎日「お着物の写真見せてー」と言ってきます。

 

七五三写真。

ママ&パパが気に入って何度でも見ていただくことはとってもうれしい。
でも、お子様ご本人が気に入ってくれることは
もっとうれしい!

 

何度も何度も、見たい写真・・・

 

私が目指す七五三写真は、

「きれいで 万人に称賛されるようなすごい写真」
ではないのです。

 

“そのご家族にとって”の宝物になるような
何度も何度も見て、味わってもらえるような。

そしてさらに、言うと
お互いの愛情がその写真を見る度に
再確認できるような。。。

そんな写真を目指しています。

 

きっと3歳ちゃんは、
自分を見つめるママの目がとってもやさしくって、
愛情にあふれていて

それを確認できるから
何度もその写真を見たいのだと思います。

 

過去、こちらのお子様の時もそうでした。

 

つくづく。
写真には力があるものなのだっていうこと
改めて思い知るのです。

 

広告を撮るのではなく
モデルさんを撮るわけではない。
一般の方を撮るという
私がめざす「パーソナルフォトグラファー」の役割。

ちっちゃな3歳ちゃんに 改めて教えていただいた気持ちです。

 

ありがとうね~(*゚▽゚)/゚

ご依頼いただいた内容
≫ 七五三出張撮影1時間コース

*七五三 出張撮影プラン* お見積 & ご予約 ✉お問い合わせ

関連記事