10年家族を撮ってきた出張カメラマンの会 2019

 


↑ 光家カメラマン主催「10年家族を撮ってきた出張カメラマンの会」
photo by 塩島カメラマンのごっつい一眼カメラで、店員さんが撮った一枚。

 

 

あっという間に2月も終盤ですね。

怒涛の七五三シーズンが終わり、私は今
堰を切ったようにように、カメラマンさんに会ったり
セミナーに行きまくっています。

 

「まだ学び続けるのですか?」と。。この前言われちゃいましたが。。。

問われて、改めて考えてみると

楽しいから、行く。わくわくするから行くのかな、、、と。

 

そう言えば、OL時代、飲みの席で仕事の話をするのが嫌でした。
プライベートの時間に、仕事のことを考えるなんて。。。と。

そして、オフィスのエレベータ降りて一歩外に出たら、
会社のことは一ミリも考えることはよそう!
と意識的に自分に課してました。

だけど今、フリーになって、仕事とプライベートの境目がなくなった。
いっつも仕事のことばかり考えてる。
でも、苦じゃない。

こうして仕事の話をするのがめっちゃ楽しい今。だとすると・・・
これはもう仕事や学びなのではなく単純に「趣味」の領域だよなって思った。

 

主催の光家さんが二次会へのお店に行く道中、

「カメラマンを集めることが、集まってくれることが本当に楽しい」って言ってました。

光家さんも、ご自分のこと「カメラマン マニア」って言ってたけれど
私はそこまでは行かないまでも、カメラマンさんの話を聞くことが
本当に楽しくて楽しくて。

撮影セミナー行くのも、カメラマンの集まりに行くのも、
沼にハマってること自体、自覚しつつ甘んじて楽しんでおります。

 

 


メーカーさん&カメラ業界の企業の方もいらして豪華すぎる会w

 

 

ひょっとして。。。写真業界でいう、「第5世代」??

 

商業写真業界(コンシューマ向け)で 今は「第4世代」と言われていて。。。

次は何が来るかね、って一つ一つ挙げていったんです

第1世代は 従来の写真館
第2世代は スタジオアリスに代表されるような衣装も楽しめるスタジオ
第3世代は ライフスタジオに代表されるようなハウス型スタジオ
第4世代は 個人が自社ブランドを持ち活動していく出張撮影

 

で。今まさに、私達の第4世代がブームかと思っていたら、

いや、違う!!!
「第5世代に入ってる! マッチングサイト」

っていう意見が出て。。。

あ、そうかも(・∀・)

ってなった(笑)

 

それとも 第6世代?
Instagramに代表されるようにユーザーが撮り手になった
一億総カメラマン時代とも言えるし。。。

それとも、その集大成のMIX型!
ニューボーンはこのカメラマン、お宮参りはこのスタジオ、
バースデーフォトは、パパカメラマン(スマホ)で。
七五三はこのロケーションでこのカメラマン。。。
というようにシーンごとに出張撮影とスタジオをお客さんの方が賢く選択していく時代に、
なっているのかもしれません。

もはや○○世代などとカテゴライズできないくらい複雑に
絡み合って影響しあっていくのでしょう。

あ。でも待てよ。

今の出張撮影ブームが落ち着いたら
一巡して、また元のクラシック系の写真館スタイルに
戻るのかも。。。とグルグル想像してみたりして。。。

 

いずれにしても
こういった時代の流れを肌で感じつつも

やっぱり私はずっと「私の写真」を
プレイヤーとして地味に、
ご縁があった方々に撮っていくということ。
心を込めて。
そこだけは、ブレないでいようと思いました。

 

この日集まったメンバーも、
会社として大きくしていくというよりかは
個人でやっていくことの大切さを改めて見直していると語るカメラマンが多くて、
とっても心強かったです。

 

10年前にこの出張撮影というスタイルの素晴らしさに気づき
模索しながら築いてきたカメラマンの方々。

 

メーカーの方々もありがとうございます。
写真業界の大きなうねりを知ってくれているというだけで
なんだかとってもうれしいです。

そして主催の光家さん
楽しい夜をありがとうございました!

 

関連記事