法人様|ビジネスポートレート

建築写真の撮影~からの ディープ横浜へ迷い込んだの巻

 

昨日は、不動産コンサルティング会社さまからの依頼で、
建物の撮影をさせていただきました。

もう、灼熱の太陽の下、汗だくになりながら。
外観と、内装を。

 

建築物だから人物ではないのですが。。。
まるで人物を撮るように、その被写体(建築物)魅力を見つける作業!

 

途中、依頼主様へ画像チェックを。

「プロだとこんなにも違うのですね」

とうれしいお言葉をいただきました。
ぶひー。ありがとうございます(//∇//)\

 

帰り道、三脚と重い機材を持って炎天下の中、ヘロヘロ~。
どうやら迷い込んだ先は
「横浜橋商店街」でした。

 

 

この暑い中、人通りも多くて活気がある。

なんか昭和にタイムスリップした感覚。
これ、野毛よりある意味ディープだな。。。

昼間っからお酒をおいしそうに飲んでる酒屋さんとかあって。。。
それって「角打ち(かくうち)」って言うんだそうです。

※「角打ち(かくうち)」とは、酒販店に立ち飲みコーナーが併設され、
買ったお酒をその場で飲むことができる営業形態。
http://hamarepo.com/story.php?story_id=2373 はまれぽ より

ほんと、横浜ってみなとみらいのオシャレな側面と
ディープな側面とが混在していておもしろい街!ですよね。

しいれい とは【see 見る】と【光を意味する ray】で 被写体の「光を見る」達人になりたいという想いから。ビデオグラファーの経験を生かしたドキュメンタリー撮影技法で、自然な表情を切り取るナチュラルポートレイトの提案をしています。「光=真のあなたの魅力」を写真を使ってお伝えします。

【受賞歴】
・エプソンフォトグランプリ入賞
・三渓園フォトコンテスト入賞
・Photoback for Biz Award(アルバム制作)金賞
・明治安田生命マイハピネス 8回受賞&CM採用

しいれい プロフィール詳細≫≫★
https://seerayphoto.com/about-seeray

最近の記事

  1. 『日本文化と世界をつなぐハブになりたい』企画はぐくみ中。

  2. 書家「稲村瑞穂」個展のフライヤーのお写真、採用いただきました。

  3. メンズの経営者交流会へ潜入してみた

ブログ記事ALL

Back Number

撮影カテゴリ